内紛と汚染により荒廃した灰色の世界。

恵まれた者たちが住む[地上]日陰者が潜む[地底]

”悪魔”の巣窟[24区]。三つの地には、大きな格差と隔たりがあった。

[地底] で仲介業を営むキヨは、昔馴染みの美吉野の頼みにより、記憶喪失の殺し屋「漣」の仕事を見繕うことに。孫で新米の「公彦」が隠居するキヨの代わりに担当を請け負うことになるが、漣はとある大きな問題を抱えており…


自殺志願者の女ボス、贖罪の老医師、食いぶちを探す貧乏探偵、兄の死に囚われる続ける刑事。二人の青年の邂逅を皮切りに、彼等と、彼等を取り巻く人々の物語は急速に動き出す――

Copyright 2016 Nihirythem